« Scrapidées#134&クマクロ#11女人縛り | トップページ | KIMAMA ni DT サンプルLO-vol.2 »

2010年5月18日 (火)

KIMAMA ni DT サンプルLO-vol.1

 今回私のところにやってきてくれたのはLittle Yellow BicycleのFREE SPIRITシリーズ。LYBは好きな方も多いブランドだと思うんですが…私はハロウィン以外だとエンベリ以外使ったことないかも…。そして何より箱をあけてビックリしたのはその元気な色達。先日私らしくない信号カラーLOをアップしたのですが、それに肉薄するぐらいの元気よさ・苦笑 軽いめまいを覚えるほど眩しい色のPPとダイカットPPに悩みながらも一気に4枚仕上げました♪ そんな私でも作っていけば元気なLOができるのですから(どんな例えだ…)、元気な男の子や女の子、夏写真にピッタリかなって思います。みなさんもチャレンジしてみてください! ちなみに…PPには表裏ありますが、今回はサンプルということもあって表でチャレンジしてます。ダイカットPPとあわせたものだけ無地に近い裏を使ってますが他は表メインです。表は個性的なものが多くて、裏はそれに合わせるのにピッタリなので上手く組み合わせて作ると数枚のPPでたくさん12インチができそうです。

100403

 「HAPPINESS」

 元気カラー全快のPP。マーガレット柄もこんな元気なPPと合わせると力強い花に見えるから不思議。最初に見たときに“写真家・蜷川美香さんの写真のようなビビットなコントラストの強い写真が合うかな”っと思って選んだ写真がコレです。花のテーマパークによく出かけるのですが、この時は120万株のチューリップが一面に咲き誇る“チューリップ祭”の見ごろ時期。日差しが強くて&フイルムカメラだったこともあってコントラストの強い仕上がりになってます。焼いた人が強めに出したようで焼き増し分はこんなに強くなかったのだけど…あえて強い方を使ってます。
 材料は全て今回発売になる同じシリーズのもののみで作ってます。タイトルもエンボスがされていたり、レースPPも使いやすいです。LYBのフレームはよく使いますが今回はデザインされた壁にフレームに写真を入れて飾ってあるようなLOになったらなっとフレーム内に写真を収めて作りましたが、わざとはみ出したり、薄いチップボードなのでカッターで簡単にカットできるのでアイデア次第でいろいろできますね。

 Pattern Paper/Little Yellow Bicycle
 Lace cut CS/Little Yellow Bicycle
 Chipboard Frames/Little Yellow Bicycle
 Alphabet Sticker/Little Yellow Bicycle

            

100501

 「all for a SMILE」

 とっても個性的なダイカットPP。ぜ~~~~~ったい使わなきゃダメな商材であることは一目瞭然…でもコレどうしようと悩みに悩んで…シンプルであまり冒険せずに作ってみることにしました。個性的なダイカットを見せるような感じっていうのかな。とにかく元気な色合いなので笑顔で写真に色がないものを選びました。
 ダイカットの中にひいたPPは緑のものは今回唯一台紙にせずにカットしていろんなLOに登場させました。紫は上のLOの裏側。写真などを重ねて見えなくなる部分をくり抜いて使ってます。裏もキレイな発色なので裏目当てでのお買い物もアリだと思いますよ♪
 なるべく手持ちをあわせずに作ろうと思って作ったのですが、ここにフラワーを足してもいいと思うし、ダイカットに描かれてるフラワーセンターにボタンやデュードロップをのせても可愛いかなって思います。とにかく1枚で絵になるダイカットですし、他にはないものだと思うのでオススメです☆

 あと2枚作ったのですが、長くなるので次の記事にします♪

 Pattern Paper/Little Yellow Bicycle
 Die Cut Paper/Little Yellow Bicycle
 Lace cut CS/Little Yellow Bicycle
 Alphabet Sticker/Little Yellow Bicycle

|

« Scrapidées#134&クマクロ#11女人縛り | トップページ | KIMAMA ni DT サンプルLO-vol.2 »

12inch」カテゴリの記事

KIMAMAniDT」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Scrapidées#134&クマクロ#11女人縛り | トップページ | KIMAMA ni DT サンプルLO-vol.2 »